Espero que le venga nuevo amanecer a todo!!

あたしの中の海をもっと、もっと広く深くしたい。そんな気持ちでやってきたニカラグア。あたしをわくわく、どきどきさせるものはなんだろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅に出よ

7日から、セマナサンタ(聖週間)の連休を使って、4泊5日でカリブ海に浮かぶコーン島へ行ってきました。

乗ったのは、12人乗りのこの小さなセスナ。


20090407_10.jpg


どのくらい小さいかというと、両手を広げたよりちょっと大きいくらいの幅。
だって、反対側の窓がこんなに近い。
ちなみに、いちばん前に座っていたので、機長の肩を、とんとん、と叩けるくらい。
コックピットと客室の間に仕切りがなくて、光が入って、暑くて、まぶしくて。


20090407_14.jpg


やっぱり、飛行機はたまらなくすき。

首都マナグアを発って1時間ほどで、見えてきました、コーン島。


20090407_24.jpg


初のカリブ海。

本当に青い!!海底が見える!!


20090407_25.jpg


小さな空港も、短い滑走路も、なんだかとてもかわいかった。

そして、空港に着くと、英語の嵐。

もちろんスペイン語も話せるんだけれど、異国に来たような気持ちになりました


島の風景。

青い海、白い砂浜、青い空。


20090407_30.jpg


パイナップルがなってました。


20090408_60.jpg


思わず立ち止まってしまった風景。


20090408_63.jpg


透き通った海。


20090408_66.jpg


朝日の中で。


20090409_120.jpg



島の人々。

「写真とっていい?」って聞いたら、かわいいポーズ。


20090407_26.jpg


不思議なフルーツを発見。
もっと大きくならないと、食べられないらしい。


20090407_29.jpg


海で遊ぶ子どもたち。
最初は英語喋ってましたがスペイン語で話しかけると、スペイン語にスイッチを変える。
か、賢い・・・。


20090407_32.jpg


目がキラキラしてる。


20090407_34.jpg


洗濯をしているお母さんと、水遊びの少年。
我が子を見つめるお母さんの目が優しくてね。


20090408_45.jpg


お母さんの許可を頂き、写真撮影。
めちゃかわいい。
心得てます。


20090408_44.jpg


きなこもちちゃん。


20090410_08.jpg


きなこもちが、ふたつになりました。


20090410_10.jpg


強い瞳。
とてもキレイ。


20090411_112.jpg


なんといっても、ごはん。

食べたくて仕方なかったランゴスター(ロブスター)。
にんにくバター風味。
泣きそうなくらい、おいしかった。
水が少ないそうで、水の代わりにごはんをココナツで炊いたり、パンをココナツで焼いたりする。
ごはんがふんわりしていて、かすかにココナツの香りがして、本当においしかった。


20090408_56.jpg


ホテルのおばちゃんがいい人で、ごはんもおいしくて、毎日ここで食べてました。
今日は、えびのパスタ。
えびが、でかくて、ぷりぷり。


20090409_115.jpg


ランゴスターのトマトソース炒め。
もう、なんだっておいしい。


20090410_04.jpg


お魚、さっぱり味でいただきました。
お皿が魚の形だったり、レストランの後ろが海だったりで、お酒も進みます。


20090411_87.jpg


マリスコス(海鮮)ピッツァ。
他にも、ココナツカレーとか、えびの揚げたのとか、魚の揚げたのとか食べたのに、写真撮り忘れてた・・・。


20090411_117.jpg


カリブの海を満喫。

朝の8時から泳いでいるので、プライベートビーチ。
海の、濃く見える部分は、海草がびっしり。


20090411_58.jpg


泳いでは休み、本を読み、眠り、再び泳ぎ、砂で遊び、再び泳ぎ・・・。


20090411_63.jpg


小学生のように夢中で作ってました。
お城が街になって・・・。
あたしはすぐ飽きて、お先にひとり海でぷかぷか。


20090411_56.jpg


足が届かないほどの海底が、こんなにはっきり見える水の透明度。
左下のほう、魚がいます。


20090411_67.jpg


夢中でスキューバ。
そこら中に、魚がいるんだもん。
ちなみにこれ、水中メガネと息するの、同期が海底で拾ってきました。


20090411_71.jpg


水中から見た空。


20090411_72.jpg


そして、旅の終わり。


20090406_02.jpg


4泊5日の旅。
もっとここにいたい、またここに来たい、と思えた旅はニカラグアに来て初。

そして、旅にはやはり、素敵な仲間が必要ということを実感した旅でした。

ここはニカラグアだから、腹の立つことはやっぱりたくさんある。
事前にホテルに予約を入れて、電話でその確認までしていても、実際に行くと、「着くの遅いから、もう他の人でいっぱい」とかね、紹介されて行ったホテルのトイレにドアがなかったりね。

だけど、そこで、怒るのは簡単だけれど、「ここはニカラグアだからね」と言って、流せたら最高だと思う。

そして、今回、そんな仲間と旅ができたことが、本当に幸せだったな。

好きな時間に散歩して、本を読んで、泳いで、ごはんを食べて。
夜には海を見ながら、お酒を飲んで、トランプをして、普段話せないような話ができたり。
彼女たちと一緒だったからこそ、きっと何十倍も楽しめたんだろうなぁ。

また、彼女達と、書を持って、旅に出よう。

スポンサーサイト

Comment

[34]

とんちゃん、元気そうで。
とてもいい時間を過ごしているんだなぁと、うらやましく思います。
目一杯楽しんでね('∀'●)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://nuevoamanecer.blog92.fc2.com/tb.php/87-c690dab0

 | HOME | 

プロフィール

とん

Author:とん
1981年、長崎に生まれる。
青年海外協力隊、青少年活動隊員として2008年6月よりニカラグアのストリートチルドレン保護施設にて活動中。
6月20日の帰国まであと少し。
あたしにできることはなんだろう。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (84)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。